コーヒー湯けむりボナップ事件  File no.02  映画館帰りにちょっとひと息カフェ MATAMATA


karehajunsaカレハ巡査長(昇進しました)
街の安全を守る通常業務以外の調査探偵が趣味。
ワイン三兄弟vin
美味いものを探し求めてレストランのワインセラーに忍びむ三兄弟。
左=次男 レッ泥 素材の質にうるさく研究熱心な辛口批評家。
真ん中=長男 忍パン 甘いものに目がないぽっちゃりさん。料理の腕前も一流。
右=三男 ブロンスラー 好奇心旺盛な食いしん坊。どんなに変なものでも試してみないと気がすまない。

tagosaku

ボンジョルノ。パリ。
寒いー!!パリはもう外はコート来ないと寒すぎる!!

 

karehajunsa

今回はフランス人の一服事情をちょこっとお話ししましょうじゃありませんか。まず前提として、フランス人がコーヒー(cafe)といえば、エスプレッソなのでありますぞ!

 

tagosaku

そだね。会社にあるコーヒーの自動販売機も、エスプレッソがメインだよ。あとはエスプレッソにお湯を倍足したカフェ・アロンジェ、泡ミルクを足したカプチーノかな。それから、ネスプレッソっていうカプセル型のエスプレッソマシーンもアトリエに置いてあるよ。フランスでは家庭で持ってる人もたくさんいる、大人気のマシーンだよね!

karehajunsa

フランス人の飲み方をよく観察して見ると、濃いーエスプレッソに、砂糖をドバドバ入れとったのです!!これにはびっくら仰天!!角砂糖なら一つ、二つ丸ごと、スティックのも全部!!何を飲んでいらっしゃるのやら。美味いコーヒーも何もあったもんじゃないね。
わたしは、手で入れたドリップコーヒーが飲みたいのだけどね。手で入れてくれるところなんて、見たことがないですな。

 

img_0783

File no.02 MATAMATA 

~映画館帰りにちょっとひと息カフェ

 

tagosaku

パリコレウィークが終わってから、10月は平常運転。平日の残業も週末の仕事もないから、映画館に毎週末行ってるのだよ。1日に2本観ちゃうこともあるよ。
それで、映画館の近くで帰り道にちょっとひと休みできるコーヒーショップを教えてもらったよ!

 

karehajunsa

ここも、コーヒー好きにうわさのカフェですな!!レストランやブティックが立ち並ぶ人通りの多いモンマルトル通りから小道に入ったところにありますな。とてもこじんまりとしたお店だから、見過ごしてしまいそうでしたぞぉ!!
そいえば、caféといえば、ここでもどこでもエスプレッソが出てくるのがフランスでは当たり前なのですが、フィルターfirteというのが、いわゆる”ブレンドで”っていうと出てくるようなコーヒーと同じですぞ。ここにもありましたありました。
それと、これまた定番のキャロットケーキですな!

 

 

img_0781

 

moguchan

あれれー!?
フィルターコーヒー頼んだんだけど、電気ポットからドボドボと入れられちゃったんだモグー。

 

karehajunsaう、いたいところをつかれましたぞ。
コーヒーにこだわっておるというお店でさえ、フィルターコーヒーを一杯ずついれてくれるところはほとんどありませんな。ほとんどが、大量に作り置きしてポットにいれてますな。スタバと同じ方式ですわい。この前なんて、足りなかったのか半分がポットの残り、半分は新しくいれたのとで混ぜられましたぞ。美味いコーヒーにたどり着くにはまだ先は長そうですな!コノハ警部どの!!

 

pa080581

 

tagosakuコーヒーにこだわってるってうたってるカフェに限って、なぜかフランス語が拙い外国人の店員さんが必ずいるのだよね。これまで行ったとこどこもそうなのだよ。フランス語わかんないーっていう人もいたくらいだよ。フランスなのに英語でやりとりしないと頼めなくって。それに、お客さんの特徴も、フランスのおじいちゃんおばあちゃんはあんまりいなくて、20−40代若い英語圏の人が多いからかなぁ。観光地ってわけでもないようなところなのに、自然と外国の人たちが集まるんだよ。もうむしろパリっぽくないよね!!

 

img_0782

 

 

 

 

もぐらFacebookフォローするモグよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です